一般歯科・審美歯科・矯正歯科・小児歯科・インプラント

03-5999-1180
無料相談はこちら

一般歯科General dentistry

審美歯科、矯正歯科、インプラント治療などのように、さらなる機能性・審美性を追求するような特別な治療ではなく、虫歯治療、歯周病治療、根管治療、定期検診、歯磨き指導など、最低限の機能性・審美性を取り戻すための身近な歯科治療です。 一般歯科で行なう治療の多くは、健康保険が適用される保険診療となっています。ただし、治療内容が同じでも使用する材料などによっては、健康保険が適用されない自費診療となることがあります。

虫歯診療案内

脱灰と再石灰化

飲食をすると、その直後から虫歯菌が糖分から酸をつくりだして、プラーク(歯垢)が酸性になります。このとき歯の表面(エナメル質)を溶かし、カルシウムやリン酸が奪われます。 この反応を脱灰といいます。
しばらくすると唾液の働きにより、酸が中和され、カルシウムやリン酸が歯の表面(エナメル質)に再び戻ってきます。これを再石灰化といいます。
飲食のたびに脱灰と再石灰化が繰り返され、脱灰が優勢になると、再石灰化が追いつかなくなり、虫歯へと進行していきます。

虫歯の進行

c1

エナメル質の虫歯(C1)

虫歯はまず、エナメル質から発生します。 歯の噛み合わせの溝の部分や歯と歯の間に起こりやすく、この時点では感じられません。

c2

象牙質の虫歯(C2)

虫歯がエナメル質を超えて象牙質まで進んだ状態で、ときとして冷たいものや熱いものがしみるようになります。この時点では虫歯が神経まで進んでいないので、簡単な治療で治すことができます。

c3

歯髄炎(C3)

虫歯が神経まで到達し、歯の神経(歯髄)に炎症が起きている状態で、激痛をともないます。細菌に感染した歯の神経を取り、最終的に金属などでかぶせる治療を行うため、完治するまで時間がかかります。

c4

歯根の虫歯(C4)

歯の上の部分が崩壊し、歯根だけが残った状態で、根の先に膿みの袋ができる場合があります。その場合、噛んだときに痛みを感じます。ここまで虫歯が進むと保存は難しく歯を抜く場合もあります。

痛くない虫歯の診断

最新機器で歯を診察する「安心診療」

虫歯の進行度を数値で表す器械で診断いたします。 視診やX線より高い精度と確率の診断を可能にした高性能のレーザーを使用しています。 診察の際は痛くありません。数値で表すので、患者様にも確認していただくことができます。

安心診療

レーザー治療

レーザーによる虫歯の予防と治療

【お子様の虫歯予防に】
やわらかくて虫歯になりやすい子供の歯を硬くしたり、ハブラシでは届かない歯のみぞの部分をレーザーの光が硬くし、虫歯になりにくくします。

【神経を保護します】
歯も生きています。神経をとってしまうと死んでしまい弱くなってしまいます。神経に近いところをレーザーで強くし、神経を保護し歯を長持ちさせます。

【治療した歯の虫歯予防に】
つめものの境目は虫歯になりやすくなるので、レーザーで歯を硬く強くして虫歯になりにくくします。

レーザー治療

痛くない入れ歯

入れ歯が合わなくてお困りの方へ

入れ歯が合わなくてよく噛めない、噛むと痛い。などお困りの方がたくさんいらっしゃいます。 当院では、最終的な入れ歯を作る前に、奥歯の部分が平らになっている仮の入れ歯をお作りいたします。この入れ歯を入れることにより、不安定な噛みあわせがだんだん正常な位置に戻りますので、最終的な入れ歯を作って入れる際には噛みあわせが安定して痛くなくなります。
ご希望の方はお気軽にご相談下さい。

入れ歯

予防歯科

PMTCについて

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)
とは歯科医院で行う歯を健康に保つための予防プログラムです。
歯ブラシだけでは磨ききれない部位を専用の器具を使って徹底的にキレイにして、
虫歯や歯周病、歯の着色を防ぎます。(保険適用外)

PMTCでしか清掃できない所

pmtc

PMTCの流れ

STEP1
歯石がついている場合は事前に除去します。
STEP2
歯の汚れが赤く染まる液を歯に塗ってどの部分が汚れているか確認します。
STEP3
フッ素入りの研磨剤を歯と歯の境目に注入します。
STEP4
柔らかいゴムでできたカップを低速回転する器具に取り付け歯の汚れを取り除きます。
痛みを伴うことはありません。
STEP5 研磨剤を水で洗い流し、最後の仕上げにフッ素を塗布します。